読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千年戦争アイギス プレイメモ

千年戦争アイギスのプレイ記録です。攻略センスゼロのプレイヤーが金にものを言わせて、ゲームを満喫しています。わりとジャブジャブ課金しています。

アイギス廃課金者がハマったDMMの新作「政剣マニフェスティア」。

-スポンサーリンク-

アイギスは相変わらず継続中ですが、非課金で新しくゲームをプレイし始めました。といっても非課金なので飽きたら辞めちゃうわけですが、これはなかなか面白い。

 

「政剣マニフェスティア」というゲームです。

 

f:id:halmali:20160213013050j:plain

 

政剣は「政権」とかけています。

マニフェスティアは、マニフェストのことですね。

主人公はなんと総理です(笑)

 

ユニットは「政霊」、バトルは「戦挙」。

編成画面には「組閣する政霊を選択せよ!」の文字が。

なるほど、うまい!座布団一枚!!

考えた方は、なかなかのアイデアマンですね。

 

とゲームの設定はともかく、リアルタイムSLG+陣取りゲーム的な要素でめちゃめちゃ、ぼくの好みのタイプのゲームです。

 

ゲームの雰囲気がわかるように、てきとうに戦闘画面を動画でとってみました。途中、ちょいちょいミスって星をとりのがしてますが、そこはご愛嬌。

 

 

ユニット配置にコストの概念があるのはアイギス同様ですが、コストの回復速度は、フィールド上の陣地を多く確保しているほど早くなるという仕組み。

 

機動力のある部隊で早々に陣地を拡大し、優勢のまま押し切るか、ハイコストのユニットを多めに編成して後半盛り返すか。

 

マップによって有効な戦略が変わってきますし、ユニットの種類も多様で戦略を立てるのがなかなか面白いです。

 

あとユニークなのが、自軍ユニットに体力の概念がないこと。敵はユニットを攻撃してきません。こちらの拠点をめがけて攻撃してきます。敵の波状攻撃をうまい配置で撃破しつつ、支配エリアを拡大し、相手の城を落とせば勝ちです。

 

まだスタートしたばかりのゲームでユニット数もそこまで多くありませんが、ゲームの仕組み自体が面白いので、これからの拡充に期待しています。

 

MAPをクリアするたびに、任命券(5枚集めると無料ガチャ)がもらえるので、適当に進めていれば結構ガチャれます。ぼくはSSRが2体出ました(SSRは確率5%。こんなところでガチャ運を使い切ってしまうとは…orz)

 

とまぁ、こちらも水面下でちょくちょくプレイしていこうかなぁと思っています。